イオン銀行

イオン銀行は、2007年に誕生した銀行で「イオングループ」のお店で買い物をする人には、非常になじみの深い銀行と言えるでしょう。イオングループのお店に行けば、必ずと言っていいほどイオン銀行ATMが設置されています。そもそも、イオン銀行は「イオンで買い物をする人」を対象とした銀行であり、イオン店舗内に銀行店舗が開設されていることもあります。そんなイオン銀行が提供しているインターネットバンキングサービスがイオン銀行ダイレクトです。

イオンの店舗をどれだけ利用するかによって、イオン銀行が便利かどうかという印象がずいぶん変わってくるのですが、買い物に行く回数が多い人は、とても便利です。店舗内のATMが手数料無料で利用できること、電子マネーのWAON(ワオン)へのチャージができることなど、メリットは大きいです。また、イオングループの店舗自体が、全国に数多く設けられていますので、旅行先でも「ATMがなくて困る」ということは、まずないでしょう。

かつて、イオン銀行カードは、イオンATMでしか利用ができなかったのですが、コンビニATMの「Enet」との提携により、その利便性は高まっています。また、提供している商品も、総合口座や預金だけではなく、投資信託、カードローン、保険、住宅ローンなど、様々なものがあります。新しい銀行だけに、今後の展開が楽しみともいえますね。他の銀行も利用しながら、イオングループでの買い物などに関することで、上手にイオン銀行を利用していくというのが、良い方法ではないでしょうか?


オススメ口座
パワーフレックス画像

新生銀行パワーフレックス
たった二週間で満期が来る!普通預金よりお得で定期預金より早く引き出せることで人気!