オリックス信託銀行

オリックス信託銀行は、2011年10月1日から「オリックス銀行」に名称が変わっています。オリックス銀行eダイレクト預金は、他の銀行にはみられない高金利の定期預金が特徴です。高金利を実現するために、コスト削減の面では徹底が図られているのです。たとえば、キャッシュカードの発行をせずに、振込により入出金を行うことになっています。また、預金通帳の発行もありませんので、インターネットを利用して入出金履歴や残高照会を行うことになります。

定期預金以外にも、普通預金も提供されていますが、特徴的なのは毎月利息が入金されるということ。お金が増えていく実感が持てますので、嬉しいサービスと言えますね。キャッシュカードがない分、利便性というのはどうしても他行に劣ります。「預金をして、増やすため」と割り切って、利用するのが便利と言えるのではないでしょうか? また、キャンペーン金利の期間がありますが、この期間にはかなりの高金利が設定されますので、タイミングを見計らっておきましょう。

オリックス銀行eダイレクト預金は、「高金利の定期預金」「毎月利息が入金される普通預金」が最大の魅力です。そのため、あまり他の便利なサービスというのはありません。ただ、他の銀行への振込手数料が月間2回まで無料です。そのため、定期的な支払い(家賃やローンなど)に関して、オリックス銀行 eダイレクト預金から振込を行うようにしておくと便利ですね。


オススメ口座
パワーフレックス画像

新生銀行パワーフレックス
たった二週間で満期が来る!普通預金よりお得で定期預金より早く引き出せることで人気!